職務経歴

大学では数学と Computer Science を学びました。 大学卒業後、2010 年富士通コンピュータテクノロジーズに入社し、 主にストレージシステムの開発に携ってきました。C、Java でのミドルウェアの開発を経験。 常に新しい技術に対して興味を持ち、学習が早いと自負しております。 今後はWeb技術の領域で成長を考え、フリーランスのWebエンジニアとして日々学んでいます。

職務内容

  • 2010.04 - 2018.06: (株) 富士通コンピュータテクノロジーズ ソフトウェア開発者
  • 2018.09 - 現在: フリーランス
  次世代ストレージシステム ミドルウェア開発 201708-201806
  [概要] ソフトウェアアップデート、エラーリカバリ機能開発
  [担当] 詳細設計、プログラミング、評価
  [環境] Java8, 社内Webフレームワーク, git, GitLab, CentOS
  [コメント]
  ウォータフォール。新規開発。
  12人ほどの大きなチームで、Core機能の設計からテストに携わる。
  インフラ管理ソフトウェア開発 (ServerView Infrastructure Manager) 201507-201512
  [概要] インフラ機器を管理するためのソフトウェア開発
  [担当] 要件定義、基本設計
  [コメント]
  上流工程の要件定義と、仕様決定に携わる。
  Automotive Grade Linux(AGL)プロジェクト 研究開発 201503-201506
  [担当] リサーチ
  [コメント]
  車載システム構築のために必要な様々なオープンソースを調査。
  WAN 高速化 研究開発 201408-201502
  [概要] Windowsのファイルアップロード、ダウンロードの高速化についての研究開発
  [担当] 詳細設計、プログラミング、評価
  [環境] Java6, Windows, Wireshark, Subversion
  [コメント]
  SMBプロトコルのパケットを解析。Javaによるパケットの最適な転送処理を実装。
  ネットワーク解析、UML設計、デザインパターン、JUnitによるTDDなどのスキルを取得。

  遠隔地からのファイルアクセスを高速化するデータ転送技術を開発 : 富士通
  https://pr.fujitsu.com/jp/news/2015/06/22.html
  社内R&D 201402-201407
  [概要] インフラ機器を管理するためのアプリケーションのプロトタイプの実装
  [担当] プログラミング、評価
  [環境] Ruby, RSpec, Selenium, RubyTk, Excel VBA, Subversion
  [コメント]
  RubyTkを利用したUI部分を担当。
  ストレージシステム(ETERNUS DX) ファームウェア開発 201004-201401
  [概要] システム制御、とくにエラーリカバリの機能
  [担当] 詳細設計、プログラミング、評価
  [環境] C言語, VxWorks, Clearcase
  [コメント]
  ウォータフォール、流用開発。ストレージシステムの機能エンハンスに携わる。

資格

  • TOEIC L&R Score 895 (2017.06)
  • 応用情報技術者試験
  • UMTP L1/L2
  • LPIC L1
  • Java SE8 Silver(2018.09)
  • 日本ディープラーニング協会(JDLA)ジェネラリスト検定(G検定)(2018.12)

学歴

  • 私立巣鴨高校 卒業(200104-200503)
  • 東京理科大学 数理情報科学科 卒業(200604-201003) [専攻: 情報理論]