Mac Book Proを買いました

thumbnail

どーも、本日よりフリーターエンジニアになった tsu-nera です。

Mac Book Pro を買いました。思うところを書きます。

なぜ買ったか

現在、クラウドソーシングサイトで仕事を受注しようとしているのだが、 時間を記録するアプリが Windows と Mac OS しか対応していなかった。

私は、ノートパソコンもデスクトップ PC も Ubuntu だ。

しかし、このツールがインストールできないと、仕事が受注できない!!

悩んだのだが、Web エンジニアとして働く以上、Mac Book は必須だろうと考え、買った。

表参道の Apple Store ですぐに買うことができた。

First Inpression

私は iPhone ユーザなのだが、まず思ったのが、iPhone に似ている・・ということだっだ。 まあ、当然といえば当然なんだけれどもね。アイコンといい、フォントといい、これは iPhone が大きくなったものじゃないか!! そして、iPhone との相性が抜群だ。さすが Apple 製品。

戸惑ったのが、 キーボード操作だ。 Windows と Linux は似ているところが多いので差は感じなかったか、Mac はいろいろと違和感がある。 たとえば、 Command key が Alt のところにあったり、そもそも Alt がないし・・・。

一番心配していたのは、 Mac で 親指シフトがつかえるかというところだったけれども、 そこは Lacaille というソフトをいれることで、簡単に導入できました。

おわりに

Linux が好きな私としては、自分が Mac Book をつかうなんて、考えてもいなかったのだけれども、 いざ買ってしまうと、ワクワクしているのだっだ。

これで、windows, mac, Linux の三大 OS 使いになった。もう怖いものなしだ。

がんばって、 Mac Book 代の費用をバイトで稼ぎたい。