GoogleTestをC言語で使う方法をハックしてみた

    頭文字だけでスゴイ!GoogleTestの特徴

    GoogleTestとは、C++用の単体テスト用のツール。

    このツールの優れているところは、

    • 日本語ドキュメントが充実しているところ

    • テストスイートをかかなくても、自動でテストスイートを作成してるれるところ

    • GUI 表示をするツールがある(Guiter)ので、楽しい。

      (https://code.google.com/p/gtest-gbar/)

    image

    なにより、

    頭文字が “ Google”

    なので、理由もなく愛用中。

    ダウンロードはココから:https://code.google.com/p/googletest/

    C++でのつかいかたはここから:Google Test ドキュメント日本語訳

    GoogleTestはC言語でも使えます

    C++用のツールなのだが、実はC言語でも使う裏ワザがあるのだ。

    ポイントは、はテスト関数を.cppでつくり、

    テストしたいC言語用のヘッダファイルをextern”C”{}で囲むこと。

    実は、これだけで使えるようになる。

    [c]

    include “gtest/gtest.h”

    extern “C”

    {

    include “sample.h”

    }

    TEST(AddTest, Test1)

    {

    ASSERT_EQ(2, add(2, 1));

    }

    [/c]

     

    これであなたも C言語で「レッド」→ 「グリーン」→ 「リファクタリング」(゜ ▽ ゜)/

    GoogleTestがC言語で使えるようになったら、

    つぎは兄弟ツールのGoogleMockをC言語で使ってみよう。

    GoogleMockをC言語で使う方法をハックしてみた