一人暮らしのひと必見!! 忙しい朝にインスタントお茶漬けが最強な 6 つの理由

    はじめに

    朝はお茶漬けがとてもおすすめ.私は毎日朝茶漬け.

    そこで今回は, なぜ一人暮らしの朝のお茶漬けがオススメなのかを書いてみる.

    理由 1: あっという間につくれる

    お茶漬けはつくるのがとても簡単.時間が節約できる.

    1. お湯を沸かす
    2. ご飯にインスタント茶漬けをかける
    3. ご飯に追加の具を入れる
    4. お湯をかける

    たったこれだけだ. 作業時間は 1 分!

    自分はかなり寝坊が得意なのだが, そんな自分でも, 目覚めてから 10 分で, 朝食も食べつつ家を飛び出せる.

    1.のお湯沸かしには, 安物の電気ケトルを利用している.

    2.3.の手順をもっと簡単にするために, ビニールの小袋にあらかじめ 1 週間分の材料をわけておくのもよい.

    この方法は, ココイチのバイトでやっていたことを真似た.

    理由 2: あっという間に食べれる

    お茶漬けは食べるのも早い.時間が節約できる. なぜなら, あまり噛まずに飲み込めるからだ.

    これには, 賛美両論あることはみとめる.

    アゴを動かすことによって, 目が覚めるし, 歯も頑丈になる. 噛まない習慣を加速するというデメリットがある.

    しかし, 熱いお湯を胃のなかに注ぎ込むと,とても目が覚める.

    熱すぎるのも問題だ.自分の場合は, 完全にお湯が沸騰しない程度に調整している. そうすると, 熱さにためらうことなく, 食べることができる.

    理由 3: レパートリーが豊富

    なんでも混ぜられ, それなりにおいしいのだ. アイデア次第で, 無限の可能性を秘めているのが魅力的だ.

    スーパーに買い物にいくと, 調理済みの様々な缶詰やパックされたものがある.

    のり, わかめ, 魚, ごま, 調味料…などなど.

    毎週, 新しい材料を買って, それをお茶漬けに入れてみる.大抵, うまい. また, ネット上にもレシピはいくらでも検索で引っかかる.

    私が, お茶漬けが好きで, 飽きない理由は, ここにある.

    理由 4: 栄養満点!

    お茶漬けでは, 栄養がとれないというのは偏見.

    なんでも混ぜられて, それなりにおいしいので, とれない栄養はないといっても過言ではないのだ!!

    • ごまは, 活性酸素を撃退!!
    • カルシウムを補うために, 煮干しを入れている.
    • 卵をおとすことで, たんぱく質を摂取.
    • 海の海草類をまぜれば, ミネラル豊富.

    実は, 野菜を調理するのは朝から手間なので, そういうときは野菜ジュースで補ったりする…

    理由 5: 冷えたご飯をおいしく食べられる

    朝は半合のご飯を食べている. 1 合では多いので.

    一晩で, 1 合のご飯をたく. 半合をその日に食べて, 残りは冷蔵庫に入れる. そうすると, 2 日目のご飯は, 冷たく固くなっている.

    そんなご飯でさえ, やや熱めの熱湯を注ぎ込むことで, まったく違和感を感じることがなく, 食べることができる.

    一人暮らしの食料管理には, とても最適なのだ.

    理由 6: 残飯整理ができる

    子供のころ, 親戚のおばさんの家に犬かいた.

    毎日のワンワンの食事は, おばさんの家であまった残飯とドッグフードを混ぜたもの.

    たとえが悪いかもしれないが, 冷蔵庫で余っている食材を入れることで残飯整理にもなる.

    一人暮らしだと, 材料があまることがとても多いのだが, そんなときは, 夜に簡単に火を通しておいて, 朝にお茶漬けに入れる.

    最後に

    どうだろうか? お茶漬けを食べたくなってきただろうか?

    私が疑問に思うのは, お茶やお茶漬けは日本に昔からある文化なのに, それを専門にする食事のお店が少ないことだ.

    なぜ, コーヒーを提供する喫茶店はたくさんあるのに, 日本茶を提供する喫茶店は皆無なのだろうか?

    なぜ, 牛丼やそば, うどんなどのファーストフード店はたくさんあるのに, もっともファーストなお茶漬けのファーストフード店は皆無なのだろうか? (だし茶漬けえん というチェーン店は好き)

    結論としては, お茶漬けがもっと世の中でもてはやされるべきということだ.