黒背景のEclipseでめちゃガチャクールな男前に!目にも優しいEclipse-Juno-DarkプラグインとEclipse Color Themeの[Dark Juno]の設定方法

    SnapCrab_NoName_2013-5-11_20-45-46_No-00.png

     

    Eclipseの背景を黒画面にしたいとおもった。『Eclipse Color Theme』はエディタの色を変えてくれるが、枠組みまでは変えてくれない。そんななか、いろいろ調べてたらこんなものを発見!

    Eclipse-Juno-Dark

    おお!(∩´∀`)∩

    なんだか名前からしてよさそうな感じなので、これを試す。Eclipse Color Themeプラグインの設定はここでは省略。

    Eclipse-Juno-Darkインストール

    まずは、githubからEclipse-Juno-Dark.zip を落とす。これは、プラグインとEclipse Color Themeのテーマの2点セットだ。

    解凍して、plugins配下のEclipse_Juno_Dark_1.0.0.201208050344.jarをEclipseフォルダ配下にコピーして、Eclipseを起動。

    色を黒にしよう

    • エディタの設定(Eclipse Color Themes theme-9645)

      • [ウィンドウ] > [設定] > [一般] > [外観] > [色テーマ] を選択。
      • [テーマのインポート]を選択。

    これで、色テーマにDark Juno が追加されるので、DarkJunoを選択する。

    • 枠組みの設定(Eclipse-Juno-Dark)

      • [ウィンドウ] > [設定] > [一般] > [外観]

    [テーマ] のところで [Eclipse Juno Dark]を選択。

    • コンソールの背景の設定

      • [ウィンドウ] > [設定] > [C/C++] > [ビルド] > [コンソール]

    以下の用に、白黒逆転させる。ちなみに、黒は純粋な黒ではなくて、明るさを50にした黒がよい。

    image

    導入結果

    どうだ!これであなたも、めちゃガチャ男前。

    SnapCrab_NoName_2013-5-12_6-36-7_No-00.png

    参考

    追記 2014/1/15: これもオススメ