10 Jan 2014, 15:41

[Linux Mint]xinputでタッチパッドをコマンドラインから有効化・無効化する

Linux Mintを利用していると、ノートPCのタッチパッドの感度がどうもよすぎる。そのため、普段はタッチパッドを無効にして、マウスのみを利用していた。

マウスが利用できないときにノートPCを立ち上げると、タッチパッドが制御不能であるためになにもできなくなる。そんなときに、コマンドラインからタッチパッドを有効化する方法を調べた。

xinputコマンドを利用する。

コマンドラインから制御するためには、まず以下を入力。

gsettings set org.gnome.settings-daemon.peripherals.touchpad touchpad-enabled true

制御デバイスのID or 名前を調べる。

% xinput list
⎡ Virtual core pointer                      id=2    [master pointer  (3)]
⎜   ↳ Virtual core XTEST pointer                id=4    [slave  pointer  (2)]
⎜   ↳ SynPS/2 Synaptics TouchPad                id=11   [slave  pointer  (2)]
⎣ Virtual core keyboard                     id=3    [master keyboard (2)]
    ↳ Virtual core XTEST keyboard               id=5    [slave  keyboard (3)]
    ↳ Video Bus                                 id=6    [slave  keyboard (3)]
    ↳ Sony Vaio Keys                            id=7    [slave  keyboard (3)]
    ↳ Power Button                              id=8    [slave  keyboard (3)]
    ↳ USB2.0 Camera                             id=9    [slave  keyboard (3)]
    ↳ AT Translated Set 2 keyboard              id=10   [slave  keyboard (3)]

Touchpadという名前がついているものが該当。ここでは、SynPS/2 Synaptics TouchPad id=11

以下のコマンドで有効・無効を切り替える。

# 無効
% xinput --set-prop "SynPS/2 Synaptics TouchPad" "Device Enabled" 0
% xinput --set-prop 11 "Device Enabled" 0

# 有効
% xinput --set-prop "SynPS/2 Synaptics TouchPad" "Device Enabled" 1
% xinput --set-prop 11 "Device Enabled" 1

ログインシェルにaliasを切っておくとよい。.zshenvに定義した。

alias touchpad_disable='xinput --set-prop "SynPS/2 Synaptics TouchPad" "Device Enabled" 0'
alias touchpad_enable='xinput --set-prop "SynPS/2 Synaptics TouchPad" "Device Enabled" 1'

参考

24 Aug 2013, 20:55

ボクの相棒ノートPC『VAIO』の容量を増やすために実施したことのメモ(Windows,SSD)

掲題の通り、いつも使っているノートPC VAIOの容量が残り10GBを切ってしまい、イタイイタイ思いをしているため、容量拡大のためにやったことをメモします。

20130824110807.jpg

メディアファイルの削除

ノートPCにはメディアファイルは不要です。必要ならば、自宅のHDDに保存しておけばいいので。ということで、必要最低限を残してすべて削除。

不要なファイル・プログラムの精査

いらないファイルやプログラムはないかどうか精査します。

プログラム

スタートメニューのコントロールパネル > プログラムのアンインストールから、インストールされているプログラム一覧を見て、不要なものを片端から削除。

ファイル

マイドキュメントを見て、いらないファイルを削除

巨大ファイルの削除

巨大なファイルのなかで、不要なものを削除しました。

巨大ファイルの検索方法は、エクスプローラの検索を利用します。検索フィルタのサイズで巨大を選択。これで、129MBより大きなファイルを検索することができます。

自分の場合は、virtualboxのファイルが大きかったので、すべて削除!

ディスククリーンアップの実行

これは、王道ですね。

スタートメニューの コンピュータを選択。次にドライブを選択し、ディスクのクリーンアップを選択。あとは、実行して不要な一時ファイルをすべて削除するのみです。

SSD固有の設定を削除

これは、SSD固有の容量の増やし方。以下のページを参考にしました。


最低限これだけはやっておくべきSSDの書き込み対策と空き容量を増やす方法! – 裏技shop DD


  • hibernate
    ページングファイル
    システムの復元
    RAMディスクとTEMP&キャッシュ移動
    ファイルインデックス

hibernateというのは、休止モード。ノートPCだと、バッテリー充電率が10%を切ると休止モードになるので、これは有効のままにしておいた。これを無効にすると、3GBの容量が手に入る。

あとは、再起動だ!

結果

こうなりました。

SnapCrab_NoName_2013-8-25_5-54-3_No-00

10GBの削減。まあ、sosoのできです。

その他、所感

ほかにも、DropboxやSugerSyncなどのオンラインストレージサービスを利用すると容量増えるかなとおもっていろいろサービスを契約したけど、結果的にはあれらはローカルドライブの容量も食いつぶしていることがわかったorz。

こういう小手先テクニックではなくて、SSDやメモリ増強をしてしまったほうが圧倒的に効果的なキがしますが。それはもう少しこのスペックで頑張ったあとで。

そろそろ、バッテリもヘタってきたのであと1年もつかな(・・?