• このエントリーをはてなブックマークに追加

Evernote、いつも常用しているけれども、なにしろ

エディタが使いにくい!

毎日Emacsを使っている自分としては、是非Emacsの入力がしたいと思った。
毎度、Google先生にお伺いをたてたら、こんなツールを見つけたので、使ってみた。

その名も、emacs-evernote-mode(そのままの名前だぁ)

emacs-evernote-modeのダウンロードとインストール方法

Windowsユーザなので、CygwinでEmacsを利用しています。
なので、ここではCygwinでのインストール方法で。

ダウンロードは以下のサイトから
emacs-evernote-mode

インストール方法と使い方の日本語訳は、以下のサイトから見ることができる(感謝)
http://emacs-evernote-mode.googlecode.com/svn/branches/0_21/doc/readme_ja.html

解凍したら、適当な場所において、おいたディレクトリで以下のコマンドを実行。

Rubyスクリプトインストール

ruby ruby/setup.rb

ただし、注意が必要だ。
evernote-mode-0_41.zip では、バグが2つくらいあった。
下に書いたエラーメッセージがでたときは、Rubyスクリプトを手動で修正する必要がある。

evernote-mode.el をロードパスにコピーする

cp evernote-mode.el (load-path)

(load-pathってなんだよって人は以下のサイト参照)
http://d.hatena.ne.jp/sandai/20120304/p2

evernote-mode設定を.emacs に追記

.emacsでもいいけれでも、自分の場合は~/.emacs.d/init.elファイルに書いた。

(add-to-list 'load-path "<your load path>")
(require 'evernote-mode)
(global-set-key "\C-cec" 'evernote-create-note)
(global-set-key "\C-ceo" 'evernote-open-note)
(global-set-key "\C-ces" 'evernote-search-notes)
(global-set-key "\C-ceS" 'evernote-do-saved-search)
(global-set-key "\C-cew" 'evernote-write-note)
(global-set-key "\C-cep" 'evernote-post-region)
(global-set-key "\C-ceb" 'evernote-browser)
(setq evernote-username "USERNAME") ; Evernote アカウント名

使い方

動画で説明。

evernote-modeのバグを手動修正しよう

evernote-mode-0_41.zip では、Cygwin環境で使おうとすると、バグがあるっぽい。
そのままでは、以下のエラーが出て使えなかった。
以下のサイトを参考にして、直接Rubyソースを修正し、再度 ruby setup.rbを実行するとできた。

バグ修正(その1)

error in process sentinel: enclient.rb exited abnormally with code 1
-e:1: syntax error, unexpected tINTEGER, expecting tSTRING_CONTENT or tSTRING_DBEG or tSTRING_DVAR or tSTRING_END
:1: Use RbConfig instead of obsolete and deprecated Config.

http://code.google.com/p/emacs-evernote-mode/source/detail?r=198

バグ修正(その2)

SSL_connect SYSCALL returned=5 errno=0 state=SSLv2/v3 read server hello A

http://code.google.com/p/emacs-evernote-mode/issues/detail?id=16

http://code.google.com/p/emacs-evernote-mode/issues/detail?id=17