22 Jan 2018, 15:22

LectroFanのホワイトノイズが不快だった話

はじめに

先日、ライフハック大全を購入したのだが、その中に載っていたLectroFanというガジェットを購入した。

ホワイトノイズってなに?

本曰く、静かなオフィスよりも騒がしいカフェのほうが勉強に集中できる秘密は、ざわつきがある方が脳が自分の中に没頭できるからだそうだ。カフェのような環境音を人工的に生み出すのが、ホワイトノイズ。

環境音をつかうことで、集中力を高める ことができる、らしい。というわけで、ホワイトノイズを生み出すガジェット、LectroFan を買ってみた。

これ、つけてみてびっくり。全然心地良くない。むしろ、不快だ。これでリラックスできる人、集中できる人、狂気。

実際の音はこんな感じ

Youtubeにホワイトノイズのサンプルがあるので、貼り付け。

[https://www.youtube.com/embed/4AvK8BzZItA]

LectroFanには、いろいろなモードがあるのだが、どれもイマイチ。この不快さは、会社の実験室のサーバやストレージの音を連想させるからだと思う。仕事をしているようで、不快だ。

といいつつ、最近はこれをずっと聞いて作業している。これは中毒性があるかもしれない。これが集中力?レクトロファン、恐るべし。