• このエントリーをはてなブックマークに追加

Emacs org-modeの org-clocking機能は、 とても便利なタイムトラッキングツールで気に入っている.

しかし、よく時間をはかるのを忘れる。なんとかできないかと考えたお話.

スポンサードリンク

時間をはかっていないとgntpでデスクトップ通知

時間計測中かどうかは、org-cloking-pという関数で分かる. この真偽を5秒ごとに監視して、時間計測をしていなかったらデスクトップ 通知をウザったく出すことにした.

EmacsでGrowlデスクトップ通知をするには、以下のライブラリが使える.

以下のように設定を書いた. What are you doing??

(defun org-clocking-alart ()
  (unless (org-clocking-p)
    (gntp-notify 'alert "What are you doing!!"
                 "You should start clocking ('・_・`)"
                 "localhost")))
(run-at-time t 5 'org-clocking-alart)

2015-08-08-164217_288x228_scrot.png

これはウザい….(‘・_・`)

clock-in / out でも通知

ついでに、clockin,out時にも通知がでるようにした. これはいい.

(add-hook 'org-clock-in-hook
          (lambda ()
            (gntp-notify 'alert "Clock In"
                         "Happy Hacking! (^o^)/"
                         "localhost")))

(add-hook 'org-clock-out-hook
          (lambda ()
            (gntp-notify 'alert "Clock Out"
                         "Good Job!"
                         "localhost")))

clockin で 時間見積り

ついでについでに、clock-inするときに、時間見積りを必ずするようにした.

(add-hook 'org-clock-in-prepare-hook
          'my/org-mode-ask-effort)

(defun my/org-mode-ask-effort ()
  "Ask for an effort estimate when clocking in."
  (unless (org-entry-get (point) "Effort")
    (let ((effort
           (completing-read
            "Effort: "
            (org-entry-get-multivalued-property (point) "Effort"))))
      (unless (equal effort "")
        (org-set-property "Effort" effort)))))

以上、Happy Hacking!!