• このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

はじめに

千里の道も Hello World からはじまるというユダヤの教えがありますが, 今回は, Clojure で Hello, World をしてみます.

Environment

  • Arch Linux
  • Java 1.7

Clojure とは

Clojure は JVM 上で動く Lisp 系モダン関数型言語.

以下の本によると, Clojure の魅力は, 簡潔さと力. つまり…

Elegant

インストール

事前に, JDK6 以上 をインストールしておくこと.

ダウンロード

以下からダウンロードして解凍.

leiningen

leingen は, clojure 用のビルドツール.

github のページにしたがい lein スクリプトをインストール.

Hello, World

プロンプトから起動

Clojure 起動.

java -cp clojure-1.6.0.jar clojure.main

=>user というプロンプトがでる. 以下を入力で, Hello, World!!

user=> (println "Hello, World!!")
Hello, World!!
nil

REPL から実行

lein から REPL (インタラクティブスクリプト) を呼び出す.

lein repl

user=>というプロンプトがでる.あとは, 上と同じ.

ファイルから実行

ファイルに保存して実行する. 拡張子は, .clj

echh "(println \"Hello, World!!\")" >> hello_world.clj
java -cp clojure-1.6.0.jar clojure.main hello_world.clj