• このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

はじめに

NHK の大河ドラマ 花燃ゆ の 第 9 回を偶然みた. (というより, カフェのテレビで字幕放送を読んだ)

世の中がつまらんという高杉晋作に対して, 久坂玄瑞が以下のような台詞を言う.

世の中がつまらんのではなく, お前がつまらんのだ

この台詞が少し自分にも引っかかったので,突っ込んで調べてみる.

ドラマの背景知識の整理

高杉晋作

高杉晋作の以下の格言を知っていた.

おもしろきこともなき世をおもしろく

おそらく, 今回の回の台詞はこの言葉への伏線になっているのだろう.

吉田松陰

松陰が, 晋作に対して, あなたの志はなんですか と問う. 志を立ててそれに向かって突き進めば, つまならいことなどないということだ.

Wikipedia から, 以下のような格言を引用.

志を立てて, 以って万事の源となす.

立志尚特異 (志を立てるためには人と異なることを恐れてはならない) 俗流與議難 (世俗の意見に惑わされてもいけない) 不思身後業 (死んだ後の業苦を思い煩うな) 且偸目前安 (目先の安楽は一時しのぎと知れ) 百年一瞬耳 (百年の時は一瞬にすぎない) 君子勿素餐 (君たちはどうかいたずらに時を過ごすことなかれ)

はたして, 志とはなんだろうか?

これも Wikipedia にしたがうと, 目的, 目標. 信念.

感覚的には, とても大きな目標, 生活や人生をかけるような目標につかうのがあっている.

オレの志

ドラマがこころにのこったワケ

冒頭の久坂玄瑞の言葉がこころに残ったのも, 自分も世の中がつまらんとおもってたかたからだと思う. そして, つまらんのは自分自身だったというわけ.

志を立てて, 以って万事の源となすとは, よい言葉だ. 果たして, 自分の志とはなにか?

スゴいプログラマになりたい

いろいろ考えてみたのだが, 具体的になにも思いつかなかった. できれば, なにもしたくないというのが本音だったりする. 最近, 朝起きるのがつらくて, このままずっと眠っていたいと思う.

ただ, これだけは思う.

スゴいプログラマになりたい

なにをもってスゴいというのか, そこが具体化できないという, 情けないことなのだが, こう目標を掲げると, ふとんから出る気力がわく.

  • たくさんの人が利用してくれるようなプログラムをかく.
  • プログラムの歴史で新規領域を切り開く
  • プログラミングで世界を変える

どうなるかわからない, また数年後にはそれは変わるかもしれない. 数年前は, このような志はおもってなかった. 変わったら変わったでそれでよい. 先のことはわからない.今の自分の活力の源となればいい.

今は, 志がより具体化できるように, CS に関わるいろいろなことを学んでいる. この領域というものが見つかればいいのだが, まだコレというものが見つからない.

趣味は暇つぶし

最近, 趣味はなんですかと聞かれることがある.

以前は, 趣味がたくさんあったのだが, 最近は過去の趣味を捨て去るようにつとめている.

趣味とは, 暇つぶしだと定義する. 志がない人にとっての人生の慰め. 志があり, 以ってそれを万事の源にするならば, 趣味はつまらん世の中の暇つぶし.

そして Futurismo へ

上にかいているようなことは, よく思うことで, このブログを立ち上げたときも, そう思っていた.

このブログを立ち上げたときから, 3 年がすぎた. この 3 年間で, 自分はプログラマとしてはとても成長した.

futurismo. そうだ, オレは未来派ハッカーになることが志だった. オレの志は, Futurismo だった.

ハッカー未来派宣言という, 酔った勢いでかいたような目標だけれども, この掲げた志に向かって, 進み続けてきたし, これからも進みつづける.

追記

深堀りが足りなかった気がする.

なんのためにスゴいプログラマになりたいのか?

地位や名声を得るため? お金持ちになるためか? そのようなものに興味かない.給料明細なんて, 2 年くらいみたことがない. いや, 正確には, 地位とお金に興味はないが, 名声がほしい.

退屈がこわい

きっと退屈なんだ, なにかに夢中になっていないと. 退屈が嫌いで怖くて, 耐えられない. 退屈は虚無とも言い換えられる.

退屈から逃げたいために,熱中できるなにかを探している.

それは, プログラミングでなくてもいい. 自分がフローになれるなにかならばなんでもいい.

立川談志というひとは, 爪楊枝の先を眺めて過ごしたり, たち小便をいかに遠くまで飛ばせるかに夢中になっているひとと, 天下国家に夢中になっているひとと, 差はないといった. それは, 落語と歌舞伎の関係と関係している.

虚しさに耐えられないから, なにかに夢中になることを求めている. その恐怖感は, ひとときの快楽よりも大きい. 恐怖感の逃げ道が世のため人のために向けられればそれは志となる.

あらためまして

改めて, 問う. オレの志はなんだ?

それは, プログラミングを通じて夢と感動を追い求めること.

夢を見つづけていたい. 夢中になっていたい. 夢中になれるものを探している. それは利己的な目的だ. あえて, 利他的にいいかえれば, 夢中になっている自分を他人にも 見せることで, 他人を刺激し, 元気をあたえ, ともに高め合う.

興味の対象を限定することで,より深く対象の本質に近づけると思うので, 興味の対象をプログラミングに向ける. 0 と 1 のバイナリの世界とにらめっこをすることは, 天下国家を論じることと価値の高低はない.

なんだか, “xxxx によって夢と希望を!”みたいな月並みな志になってしまった.