• このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

はじめに

コマンドプロンプトからフォルダのコピーがしたかったので, 調べてみた.

Windows 標準コピーコマンド

Windows8 には, 標準で以下のコマンドが利用できる.

  • copy
  • xcopy
  • robocopy

copy

Windows 標準のファイルコピーコマンド.

xcopy

copy の改良版. copy よりも高機能.

ディレクトリツリーごとコピーできるところが, copy との最大の違い. xcopy があれば, copy はいらない.

copy は内部コマンド, xcopy は外部コマンド.

xcopy /e "C:\Users\tsu-nera\Desktop\test" "\\192.168.100.100\共有"

robocopy

xcopy よりも高機能なコマンド. リモート間のフォルダ同期ができる. バックアップならば, robocpy が適している.

速度について

xcopy と robocopy

比較動画をみつけた. robocopy の勝利.

Explore での手動コピーとの違い

調べてみると, xcopy のほうが手動コピーよりも早いらしい.

ちなみに, explore.exe にもコマンドラインオブションはある. コマンドプロンプトから指定したフォルダを開くことがてきる. コピーや移動はできないみたい.

FastCopy

ためしていないけれども, FastCopy というものがあるらしい. なんでも, robocopy, xcopy よりも高速とか.

おまけ

ダミー用データ作成.以下を参考に .

# 1KB のファイル作成.
fsutil file createnew 1K_test 1024

# 1MB のファイル作成.
fsutil file createnew 1M_test 1048576

# 1GB のファイル作成.
fsutil file createnew 1G_test 1073741824