26 Mar 2014, 11:52

Run Book Autmationとはなにかについて調べてみた

Run Book Autmationというキーワードについてまとめてみました。

Run Book Automation

この記事を書くきっかけになったのが、以下の本を買ったからです。

Run Book Automation(RBA)とは

構築手順を示したドキュメントを英語ではRun Bookと読んでいる。

Excelで設定項目に応じてパラメータシートを作成することが多い。以下、RBA本からの抜粋。

  • 構築の順序
  • 実際に投入するコマンドとそのパラメータ
  • 実際に操作するGUIオペレーション
  • コマンドの正常性確認方法
  • エラーの確認方法
  • エラーへの対処方法
  • 関係者に対する確認事項
  • 確認方法

そして、そのパラメータシートの自動化を Run Book Automationという。

各サイトからの引用とブックマーク

<div class="outline-text-3" id="text-2-1">
  <blockquote>
    <p>
      Run Book Automation (RBA) is the ability to define, build, orchestrate,<br /> manage and report on workflows that support system<br /> and network operational processes.
    </p>
  </blockquote>

  <ul class="org-ul">
    <li>
      <a href="http://en.wikipedia.org/wiki/Runbook">Runbook &#8211; Wikipedia, the free encyclopedia</a>
    </li>
  </ul>

  <blockquote>
    <p>
      ITの運用におけるマルチベンダーをまたいだ複雑な処理を、<br /> 1つのプロセスとして定義し、それを自動化していくこと。
    </p>
  </blockquote>

  <ul class="org-ul">
    <li>
      <a href="http://news.mynavi.jp/column/hyper-vcloud/002/">運用の効率化を考えていたらプライベートクラウドになった! (2) 注目を浴びるRunbook &#8211; 自動化のカギを握るテクノロジーと仮想化のツツキ方 | マイナビニュース</a>
    </li>
  </ul>

  <blockquote>
    <p>
      サーバー仮想化ソフトなどのインフラ管理製品には運用自動化機能が実装されつつあるが、<br /> ストレージやネットワークなど、他のシステム構成要素を含めた管理や、<br /> 運用プロセスの統合的な自動化ができないのが現状だ。<br /> そこで注目を集めているのが、<br /> IT運用管理に関するプロセスを自動化する「ランブック自動化(RBA)」である
    </p>

    <p>
      RBAを一言で言うと、従来のワークフローツールに、<br /> 既存の様々なIT運用管理ツール/機能との連携機能を組み入れた、<br /> IT運用管理自動化の仕組みを実現するテクノロジ
    </p>
  </blockquote>

  <ul class="org-ul">
    <li>
      <a href="http://it.impressbm.co.jp/e/2011/01/24/3281">IT運用管理プロセスを自動化し、ビジネス変化の速さに備えるRBA | IT Leaders</a>
    </li>
  </ul>

  <blockquote>
    <p>
      2011年現在、企業情報システムの運用管理の世界では、大きな変化が起こっている。<br /> 日々の運用作業から複数のシステムや部門をまたぐ運用プロセス、<br /> そしてリソースなどの制御を自動実行すること、<br /> すなわち「運用の自動化」が、急速に浸透している。
    </p>
  </blockquote>

  <ul class="org-ul">
    <li>
      <a href="http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Active/20111107/372843/">ITオペレーション(運用)の自動化(1)&#x2014;クラウド運用は自動化が大前提に &#8211; ガートナー直伝!IT導入ワン&#x2026;:ITpro Active</a>
    </li>
  </ul>

  <blockquote>
    <p>
      仮想サーバ環境なら簡単にできてしまうからだ、<br /> その結果、何が起こるか。仮想サーバの乱立だ。
    </p>

    <p>
      仮想化対応のポイントは「監視」と「制御」
    </p>
  </blockquote>

  <ul class="org-ul">
    <li>
      <a href="http://www.itmedia.co.jp/im/articles/1009/15/news118.html">特集:仮想化構築・運用のポイントを探る(5):“自動化”は仮想化運用管理の救世主 (1/2) &#8211; ITmedia エンタープライズ</a>
    </li>
  </ul>
</div></p>

感想

この言葉は最近では話題になっていないようで、一世代前のバズワードのように見える。

運用、監視、仮想化がキーワードのようだ。

RBA本の読書メモ

せっかくなので、書評も書いておく。