• このエントリーをはてなブックマークに追加

namebenchでDNSサーバへの通信速度をベンチマーク!Wifi環境を高速化する方法

普段、家の外でノートPCを利用することが多いのだが、wifiが遅い気がしたので高速化の方法を調べた。

DNSサーバを変更する

DNSサーバを変更すると、名前解決が早くなり、その結果通信速度が上がるらしい。

以下のIPがおすすめらしい。

  • NTT America Technical Operations

    29.250.35.250
    29.250.35.251

参考:「8.8.8.8,8.8.4.4」より速い「129.250.35.250」: 小粋空間

  • Google Public DNS

    8.8.8.8
    8.8.8.4

参考 [N] iPhoneのWiFi接続を高速化する魔法の数字「8.8.8.8,8.8.4.4」

namebench でベンチマーク

しかし、この結果を鵜呑みにしてはいけない!環境によって最適なDNSサーバは異なるはず!

オープンソースのnamebenchを利用すると、自分に最適なDNSサーバを調査することができる。これで最も早いサーバを調べて設定するのがよい。マルチプラットフォームのため、Windows,Mac,LinuxどれでもOK.

ベンチマーク結果

Linux Mintでは、パッケージマネージャからインストールできる。端末を開き、namebenchと入力すると検索が開始する。解析が終了すると、HTMLファイルが生成される。それを開くと…

127.0.1.1が一番早いとのこと。これは、自動で取得できるDNSサーバらしい。ということで、とくに設定の変更は必要なかった。。。

Screenshot_from_2014-01-11 14:28:39