• このエントリーをはてなブックマークに追加

CentOSでtelnetを実施するための手順を調べてみたのではメモします。

telnetクライアントの設定

コマンド一つで入る。これはラクチン。

# yum -y install telnet

telnetサーバの設定

telnetサーバインストール

まずはサーバをインストール。

# yum -y install telnet-server

IP設定

emacs -nw /etc/host.allowに
同一のネットワーク内のクライアントを許可する場合は、以下を追記。

in.telnetd: 192.168.XXX

telnetサーバ有効化

インストール直後では、Telnet-Serverは無効になっています。以下の変更を加える事で有効にできます。

# vi /etc/xinetd.d/telnet
# default: on
# description: The telnet server serves telnet sessions; it uses \
# unencrypted username/password pairs for authentication.
service telnet
{
flags = REUSE-
socket_type = stream
wait = no
user = root
server = /usr/sbin/in.log_on_failure += USERID
disable = no # ここをyesからnoに変更
}

サーバを起動

# /etc/init.d/xinetd start

telnet実験

まずは、ローカルホストに入れるのかテスト。

# telnet localhost

次に、Windowsからtelnetしてみるができない。。。(´・ω・`)

ファイアウォール設定

ファイアウォールの設定が必要。telnetはポート23で通信するが、デフォルトではポート23は閉じているので、開ける必要がある。以下のコマンドで、23が空いているか確認。

# less /etc/sysconfig/iptables

23という数字が見当たらなければ設定が必要。/etc/sysconfig/iptablesに以下の行を追記する。見にくいのだが、–stateと–dportの- は – が 2つ連続。

-A INPUT -m state --state NEW -m tcp -p tcp --dport 23-j ACCEPT

iptablesを再起動して設定を適用すれば、telnetできるようになる。

# service iptables restart

参考

CentOSでtelnetを実施するための手順を調べてみたのではメモします。

telnetクライアントの設定

コマンド一つで入る。これはラクチン。

# yum -y install telnet

telnetサーバの設定

telnetサーバインストール

まずはサーバをインストール。

# yum -y install telnet-server

IP設定

emacs -nw /etc/host.allowに
同一のネットワーク内のクライアントを許可する場合は、以下を追記。

in.telnetd: 192.168.XXX

telnetサーバ有効化

インストール直後では、Telnet-Serverは無効になっています。以下の変更を加える事で有効にできます。

# vi /etc/xinetd.d/telnet
# default: on
# description: The telnet server serves telnet sessions; it uses \
# unencrypted username/password pairs for authentication.
service telnet
{
flags = REUSE
socket_type = stream
wait = no
user = root
server = /usr/sbin/in.telnetd
log_on_failure += USERID
disable = no # ここをyesからnoに変更
}

サーバを起動

# /etc/init.d/xinetd start

telnet実験

まずは、ローカルホストに入れるのかテスト。

# telnet localhost

次に、Windowsからtelnetしてみるができない。。。(´・ω・`)

ファイアウォール設定

ファイアウォールの設定が必要。telnetはポート23で通信するが、デフォルトではポート23は閉じているので、開ける必要がある。以下のコマンドで、23が空いているか確認。

# less /etc/sysconfig/iptables

23という数字が見当たらなければ設定が必要。/etc/sysconfig/iptablesに以下の行を追記する。

-A INPUT -m state –state NEW -m tcp -p tcp –dport 23-j ACCEPT

iptablesを再起動して設定を適用すれば、telnetできるようになる。

# service iptables restart

参考