• このエントリーをはてなブックマークに追加

Evernoteを会社で使いたいのだけれども、セキュリティの問題でそういうツールは利用を禁止されている。(´・ω・`)

Evernoteをローカルだけで使う方法もたしかにあるが、アカウント同期のためにネット上に情報をださなければならない。チキンでマックでチキンクリスプマフィンばかり食べている自分にはそんなことは滅相もない。(´・ω・`)

そんなこんなで、3年くらい暮らしていたのだが、今日はふとネットサーフィンをしていたら、Evernoteライクなメモ管理ツールを発見!(^O^)

早速試してみた。

NixNoteでローカルメモ管理

NixNote(旧NeverNote)は、Evernote用のオープンソースなクライアントソフト。

Nevernote – An Open Source Evernote Clone

なので、Evernoteと機能は全く同じ!EvernoteはLinuxに対するクライアントソフトを用意していないようで、LinuxからEvernoteを利用するには、このツールが決定版の必須らしい。Windowsユーザは Evernote for Windowsがあるので、このようなソフトとは無縁。

ダウンロードは以下から最新版を落とす。Windowsの場合は、インストーラが用意されているので、それを落とす。もちろん、Macでもインストールできる。

インストールはインストーラを実行するだけ。どや!

SnapCrab_NixNote_2013-5-19_9-47-28_No-00.png

 

完璧にEvernoteだ。そして、ログインせずともなんでも自由に操作できる。PDFのインライン表示だってできる。

ただ、軽く使ってみたところ、PDFの文字列検索が引っかからなくて、検索が重い気が。。まあいいや。もう少し遊んでみよう。