• このエントリーをはてなブックマークに追加

Visual Studioをいじりはじめた。いろいろと不明な拡張子がある。gitで版数管理をするためには、.gitignoreを作成する必要があるのだけれども、なにがなんだかわからないので、ちょっと整理。

*.snoについて

プロジェクトディレクトリに*.snoができる。これは、各開発者が IDE に行ったカスタマイズか入っている。不要。

*.userについて

プロジェクトのディレクトリ配下に、.csproj.userや*.vbproj.userができる。

これは、開発者固有のプロジェクト オプション、および参照されるアセンブリを設定するために IDE が使用する任意の参照パスが含まれている。不要。

ipchとsdfについて

これは VS2010からデキるようになった、キャッシュデータベースらしい。けっこう容量を食う。検索やインデックスなどなど、さまざまな情報をあらかじめ蓄えておく役割があるみたい。不要。

その他、ビルドしたときに作成される DebugとReleaseもいらないな。(その中に含まれるexeファイルも)

というわけで、30分くらい調査した結果はこうなった。ベースは、github上のC++の.gitignore。

https://github.com/github/gitignore/blob/master/C%2B%2B.gitignore

もう少し変更するかも。

 

参考